Eclipse Oxygen(4.7.2)のインストール

Eclipse のサイト

https://www.eclipse.org/downloads/

からインストーラ

eclipse-inst-mac64.tar.gz

をダウンロードし,tar を展開.

展開したインストーラを走らせる.

必要であれば, メニュー「Eclipse-inst」から「環境設定」を開き, プロキシを設定する.

インストーラから必要なものをインストールする. (簡易インストールモードでよい) インストール時に尋ねられるインストールディレクトリは,

/Applications

とし, 2つめ以降のモジュールをインストール時は上書きでよい.

インストール後, インストールユーザのホームディレクトリにある .p2 フォルダを ライブラリ配下に移動する.

ex)
 $ sudo mkdir /Library/Application\ Support/Eclipse
 $ sudo mv ~/.p2 /Library/Application\ Support/Eclipse/p2

さらに,

 /Library/Application\ Support/Eclipse/p2/pool/pools.info
 /Library/Application\ Support/Eclipse/p2/pool/profiles.info
 /Applications/Eclipse.app/Contents/Eclipse/eclipse.ini
 /Applications/Eclipse.app/Contents/Eclipse/configuration/config.ini
 /Applications/Eclipse.app/Contents/Eclipse/configuration/org.eclipse.equinox.simpleconfigurator/bundles.info

の 5つのファイルについて,

/Users/インストールユーザ/.p2

となっているところを全て

/Library/Application Support/Eclipse/p2

とする. ("Application Support" の n と S の間のスペースはスペースのままでよい. \ などのエスケープ文字は必要ない)

インストーラで Adovanced mode にして Bundle Pool の場所を 明示的に指定してもいい.(未確認)


Eclipse Standard 4.4

JDK 7 が必要なので先にインストールする.

ダウンロードした tarbawl を展開 展開されてできた「eclipse」フォルダを「アプリケーション」フォルダへ ドラッグ.

「Eclipse」を起動.

/Applications/ecripse/Eclipse.app/Contentes/MacOS/eclipse に other の読み込み,実行権がないので,修正.

sudo chmod 755 /Applications/ecripse/Eclipse.app/Contentes/MacOS/eclipse

これだけではだめで,

# cd /Applications/eclipse
# chmod -R a+r .
# find . -type d | xargs chmod a+rx
# chmod 755 /Applications/ecripse/Eclipse.app/Contentes/MacOS/eclipse

わざわざこうなっているってことは,管理者権限がないユーザ(...いやインストールしたユーザ以外)は うまく動かないソフトなのかもしれない.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-09 (月) 13:59:41 (245d)